REGAL 名古屋 #どこ行く? のお求めはREGALSHOESで。

REGAL 名古屋
#どこ行く?


2019/04/19

「あー覚えなければいけないことが沢山だ…」そうつぶやきながらネクタイを緩め、まだ汚れ一つないカバンを投げ出す。
ブルル…散乱した資料と一緒に埋もれていた携帯電話が暗闇の中でメールの通知を知らせていた。
何気なく開いてみると「明日の休みどこか行かない?」と絵文字もなくそっけない一文。僕は少し驚いた。なぜなら彼女は僕よりも仕事が忙しく、ゴールデンウィークはもちろん4月からほとんど休みはなし。そんな彼女からお誘いがあったことは嬉しさよりも驚きが先にきてしまったのだ。「いいよ」とシンプルな返事を返す。「はい」と返事が返ってくる。
彼女とのやり取りはいつもこんな感じだ。いやお互い仕事を始めてから最低限のやり取りしかしなくなったというのが正しい。変な緊張感と恥ずかしさ、嬉しさが入り混じっていたが、感情を抑えつつ「9時集合ね」とメールを送り、ベッドに入る。いつもなら疲れもあってすぐに寝れるのだが、この日はなかなか寝付けなかった…

当日、「遅れます」の連絡。彼女は10時に現れた。仕事が忙しく、待ち合わせをしても遅れてくることが当たり前なので、僕は怒ることも理由を聞くこともなく彼女を迎えた。「平成最後のお参りに伊勢神宮へ行こう!!」と強引な理由で誘ってみる。多少の不安はあったが久しぶりのデートだし楽しもう!!と自分にいい聞かせ車を走らせる。相変わらず素っ気無い彼女だが、一緒に過ごす時間はとても新鮮だった。
夫婦岩を見学し伊勢志摩スカイラインの山頂で景色を楽しむ。彼女はというと少し前から時計をちらちらみたり妙にそわそわしている。「どうした?」と聞いてみると「ご飯たべる?」と聞いてきた。ふと時計に目をやると1時手前…「ごめん。すぐにふもとまで降りよう。」と車のキーを取り出すと彼女はバッグから紙袋を取り出し「作ってきた…」と恥ずかしそうに差し出した。
抜けるような青空の下、食べるお弁当は格別だったが彼女はやはり淡々とお弁当を食べている。ただ風が強く、飛んでいった帽子を追いかけている僕を見てクスっと笑ったのがとても印象的だった。

山を下ると直ぐに伊勢神宮が見えてくる。大きな鳥居の前には沢山の人だかり。3歳くらいの男の子が老夫婦の真似をして一礼してから鳥居をくぐる姿を二人で微笑ましく見ていた。本殿までの道のりは綺麗に整備され、新緑の木々は仕事の忙しさや煩わしさを受け止め優しく包んでくれた。突然、彼女が「今日遅れてごめんね。」と一言。僕は「お弁当ありがとう」と返した。その瞬間、彼女も気づいたのだろう。二人で顔を合わせ照れくさそうに笑った。
お参りの後、おかげ横丁ではみたらしなどを食べ歩き、途中見つけた猫の置物をでは「お腹がそっくり!!」と今日一番の笑顔で笑う彼女は新鮮で懐かしくもあった。夕暮れ時、観光客も少なく、店主達は片付けの準備をしている。僕が「そろそろ帰ろうか」といいかけたとき、彼女が一言…「まだ時間あるしアウトレット行こう!!」僕は素っ気無く「はい!」とだけ返事をしてみた。


二人の距離を近づけた今回のプランにぴったりの靴はこちらです。

<レディース>
商品コード:W879 AD タッセルスリッポン
カラー  :ブルー×ホワイト ※他にベージュがございます。
ヒール高さ:20mm
価格   :15,120円(税込)
REGAL SHOES ORIGINAL

<メンズ>
商品コード:57TR AF スリッポン(GORE-TEX SURROUND® Product Technology搭載)
カラー  :ブラックマルチカラー ※他にグレーマルチカラー・ネイビーの取扱いがございます。
価格   :17,280円(税込)

「大切な人」と過ごす「大切な時間」。是非、REGALの靴と一緒にお出かけ下さい。



⇒ただ今『どこ行く?なに履く?』シェアキャンペーン実施中!詳しくはこちら



当店 店舗情報はこちら

◇おすすめ商品情報や楽しい話題が満載♪◇
REGAL SHOES 各店ブログはこちら

※記載の商品スペック・価格等の情報は掲載時点の情報です。