(税込)

筆者/Profile

エディター

竹川 圭

ライフスタイル誌を経て独立。下町の人情と赤提灯に惹かれ、社会に出てからはイースト・トーキョーを転々とする。近著にノンフィクション『至高の靴職人 関信義 手業とその継承に人生を捧げた男がいた』(小学館)がある。

TOP